スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってきました。

実は一番気になっていた、「僕らはどこにも開かない」を買ってきました。
g

本を開いて数ページ。
確信しましたよ。
めっちゃくちゃ自分好みの作品だと!!
じっくり時間をかけて2時間位で読み終わりました。
感想
序盤はなにかこう、惹かれるものを感じ、中盤では少しゆるみましたが、終盤ではテンポも良く引き込まれます。
そしてなにより、ハッピーエンドがいい!(あと、ヒロインの香月さん可愛い!)
昨日読んだパララバが、自分的にはバッドエンドだったもので…

雰囲気はそうですねぇ、戯言シリーズに似てるといえば似てると思います。
キャラをとってみても、松見先輩なんか、戯言シリーズにいても違和感がないんじゃないかとか、
語り手の柊君なんかも、第一人称が僕だったり、言葉を……、、あんまり言うとネタばれがすぎるので自粛します。。

この作品は、自分的には結構オススメです!!
久しぶりに買って得した気分になったラノベでしたっ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。